施術中も問い合わせの電話に対応できる!美容系のサロンでの活用

スタッフが施術中でも電話に出れる

美容系サロンでは、顧客からの電話を受けられない時があるものです。施術から手を離すことが出来ずに、重要な予約の電話を取りこぼしてしまうのです。常連の方からの予約を逃してしまうと、大きな損失に繋がることも有り得ます。電話が繋がらないことが理由で、他のサロンに施術を予約してしまうからです。電話代行を活用することにより、人手が足りなかったり、施術中で手が離せなかったりする場合であっても、重要な顧客からの電話を取りこぼすことは無くなります。電話対応を専門に行うスタッフを雇う必要もなく、顧客からの予約を受けることが出来るようになるのです。電話対応を外部に委託することで、スタッフも施術に専念することが可能となります。施術に集中することにより、サービス品質の向上も実現していくことでしょう。

電話代行サービスを利用する際の選び方

電話代行を活用する際には、プランを検討しておくことも大切です。電話代行サービスを提供する業者のなかには、用途に応じた料金体系を提供するところもあります。月極めの定額料金プランや、受電単位で通話料金を課金するプランなどを提供しているのです。頻繁に電話を受けるサロンの場合には、月極めの料金体系を選ぶのも良いでしょう。費用を気にする事無く、顧客からの電話を受けることが可能となるからです。代行業者によっては、休日や深夜にも対応出来るところがあります。予約は勿論のこと、クレーム対応に至るまでを、時間を気にせずに受けることが可能となるのです。予約を重要視していない店舗の場合には、受電単位で料金を課金する方式を採用する方が良いでしょう。殆どの代行業者では、無料で受けられる事前カウンセリングを行っています。料金プランだけではなく、対応品質も含めた相談を行うことが可能です。